一度インストールしたWordPressのURLを変更したい時は、以下のいずれかの方法を用いて設定内容を変更しましょう。

 

wp-config.phpを書き換える

一番手っ取り早い方法として、wp-config.phpでサイトURLを設定する方法があります。
この方法の場合、wp-config.phpの任意の場所に以下の記述を行うだけで、サイトのURLが変更されます。

 

wp-config.php

 

ただし、この方法の場合は、あくまでサイトの値を決め打ちしているだけに過ぎません。
インストールされたWordPressに紐づくデータベース上では、元のURLでサイトが登録されたままとなります。
また、wp-config.phpは最優先されるため、管理画面の一般設定ページからサイトのURLを変更することができなくなります。

 

データベースを直接書き換える

根本的なサイトURLの変更方法として、データベースの書き換えを行う方法があります。
この場合、データベースを変更することで、管理画面の一般設定ページも連動して変更されます。
詳しい設定手順は以下の通りです。

 

phpMyAdminにログインする

 

WordPressに紐づくデータベースを表示する

 

wp_optionsテーブルを表示する

 

siteurlを変更する

 

 

homeを変更する

 

 

サイトを表示する

最後に、新しいURLでサイトが表示されることを確認して、URLの変更設定は完了となります。

 

 

おすすめの記事