WEBサイトで地図を表示する際、
GoogleMapの埋め込み機能を使うことで、簡単に高性能な地図を埋め込むことができます。

 

ここでは、一般的なデザインのGoogleMap地図を自分のサイトに埋め込むための一番簡単な方法について紹介していきます。

 

地図のデザインやピンアイコンをカスタマイズしたい場合は、以下のページを参考にしてください。

 

 

GoogleMapで埋め込みたい箇所を表示する

まずは、以下のリンクからGoogleマップのページを開きましょう。

 

外部ページGoogleMapページ

 

 

GoogleMapを埋め込むためには、中心点を定める必要があります。

検索窓から住所や建物の名称を検索するか、任意のポイントで右クリック→「この場所について」で中心点を定めてください。

 

 

GoogleMap埋め込み用タグを取得する

表示する中心点が決まったら、
検索窓下にあるメニューの中から「共有」を選択し、
地図を埋め込む」タブからGoogleMap埋め込み用タグを取得しましょう。

 

 

 

サイトに埋め込み用タグを貼り付ける

取得したタグを、埋め込み先サイトの任意の箇所に貼り付けましょう。

 

 

 

おすすめの記事